日記
by greentea-kuma
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ああ、クマ違い……

某取引先の人から別の会社からデータを送りますので、それを出力してくれと言われました。

印刷の予定がすでにつまっており、それは急がなきゃいけないとうちの中ボスに言われ、仕方なく取引先に電話し、「急ぐのでデータを早く欲しいのですが、どうにかなりませんか?」とお願い。

先ほどの担当者はおらず、別の女性が電話に出、「なんとかしてみます~」とお返事。

「じゃあ、詳しいことが分かりましたら、折り返しお電話下さい~」

てな感じで、やりとりは終了。

他の仕事をしていたのですが……。
うちの中ボスは焦り屋で、自分がパニックに陥ると周りが見えなくなることがしょっちゅう。
今回もパニックに陥ったらしく、一人暴走。
急がなきゃいけない、と別の営業にデータを取りに行く様、勝手に指示し、それをわざわざ取引先ではなく、データを持っている会社に電話してしまった。

するとその会社の人は、「クマさんに持っていくように言われたので、そちらに向かっている所です」

クマさん、つまり私が勝手に、持ってこいと言ったと思った中ボスは大激怒。
「なんで、持ってこい!なんて勝手に言うんだ!」
「言ってません~」
「だいたい、いつも君は……」
「だから、言ってませんって~」

そんなやりとりを事務所でやってました。
頭に血の上った中ボスはもう手がつけられません。
経緯を説明しても、理解してくれず、「むこうは君が持ってこいと言ったと言ってるんだ~」
といって、信じてくれません。

そんな時、一本の電話。
「中ボス~、○○会社のクマさんからお電話です」
「ん、私?」
「違う~。○○会社のクマさんから電話」

その一言で謎はとけました。
データ先の人の言っていたクマさんとは、先ほど電話で話した取引先のクマさんで、つまり、私と同じ名字だったんです。

ああ、クマ違い……。
その電話に出たあとも中ボスは分かっておらず、延々と説明して、ようやくそのクマさんが別の人だと理解してくれました。

あー、疲れた。
中ボスは謝りもせず、ただ照れながら「仕事頑張ってね」と言いました。

ええ、頑張りましたとも!。
[PR]
by greentea-kuma | 2006-12-06 01:47 | 日記
<< ああ、しんど。 紅葉 >>


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧