日記
by greentea-kuma

青汁

c0056237_23224175.jpgファンケルの青汁の粉末スティックを久しぶりに購入しました。
コンビニなら冷凍の青汁が売っているんだけど、この粉末はなかなか売ってなく、ファンケルのショップで購入しました。

この粉末を牛乳や豆乳でシェイクして飲みます。
ちゃんと、青汁用のシェイカーも売っています(笑)

見た目は抹茶。
味も、抹茶ミルクと思って飲めば、あ~ら美味しい!

エーザイや他のメーカーの青汁よりは、ファンケルの青汁は飲みやすいです。まだ。

普段、あまり青物をとっていないので、こういうとこでなんとか補充しないと……。
[PR]
by greentea-kuma | 2005-05-31 23:24 | 日記

殺人の追憶

韓国で2003年にヒットしたという映画です。
DVDで借りて見たんですが、いや~面白かったです。

とある村で雨の日に10人くらいの女性が殺されてしまう、実際に起こった未解決の殺人事件です。
未解決だけに、犯人は結局あやふやで終わってしまったのですが、ソン・ガンホがいい味出してました。

いや~20年くらい前が舞台だけに、刑事さんが平気で被疑者を暴行したりして結構リアルでした。
ハリウッドとは少し違う感じのサスペンスでした。
[PR]
by greentea-kuma | 2005-05-29 22:40 | 映画・DVD・TV

みかん味

c0056237_23224854.jpgコンビニに行った時、何気なく見ていると、二つのジュースを発見!

三ツ矢サイダーとファンタのみかん味
オレンジ味ならともかくみかん味!?
興味がわいて、即購入してしまいました。

最初はあまり抵抗のないファンタから。
いやー、びっくりしました。
本当にみかん味なんです。後味が普通の日本のみかんの味でした。
普通のファンタのオレンジのような刺激はあまりないけど、なんか懐かしいような感じでした。

次は三ツ矢サイダー。
こちらはみかんではなく、夏みかん味。
飲んでみると、柑橘系のサイダーっていう感じ。
夏みかん!っていう、味ではないような……。
(あまり、夏みかんを食べたことがないので、自信はないですが)

両方とも美味しかったけど、また飲みたいとは思わないかな~。
一回で満足な味です。
[PR]
by greentea-kuma | 2005-05-27 23:32 | お茶

自由の女神様

c0056237_2329482.jpgついに自由の女神のあるリバティ島へ。
マンハッタン島の南からフェリーに乗って向かうのですが、やっぱりセキュリティが厳しく、時計まで外されてチェックされました。

さすがに、観光客や学生達が多く、フェリーは満員状態。
曇りで天気が悪く、寒く、風が冷たかった……。

c0056237_23342780.jpg

自由の女神が見えてくると、ものすごい歓声が。
みなさん、写真を撮りまくってました。

テロ以来、自由の女神の内部には入れないらしく、外からのみでしたが、リバティ島にも上陸でき、間近で見ることができて、嬉しかったです。
なにしろ、自由の女神は私と同じ誕生日なので(200才ほど年は離れてますが)、ある種の思い入れが……。
また、会いに行きたいです。
[PR]
by greentea-kuma | 2005-05-25 23:38 | 旅行

subway ~サンドウィッチ屋ではありません

c0056237_23161736.jpg4日目の朝食はトーストと目玉焼きです。
コーヒーもついて、2ドルとちょっと。
安い! 安いです。
なぜか、コーヒーのカップにはシアトルと書いてありました。
ほとんどのコーヒーは。

おどろいたのは目玉焼き。
片面焼きで、黄身が半熟でした。
アメリカは両面焼きだと思ってましたから。
普通の目玉焼きでした。
でも、塩しかなかったなあ……。
目玉焼きには、ウスターソースか醤油の人なので。

c0056237_2323143.jpg腹ごしらえをしたあとは、自由の女神に会いに、地下鉄へ。
それまではずっと、徒歩かバスだったので、ニューヨークの地下鉄には初めて乗りました。
治安がよくなり、地下鉄も安全だということで、ちょっとどきどきしながら地下鉄の駅へ向かいました。
駅までの地下通路は日本に比べたら薄暗いし、人もあんまり通っていませんでした。
改札口の切符売り場は二カ所だけでしたが、日本語の表示もあり、簡単にチケットを買えました。
地下鉄の中もきれいで、驚いたのは、男性はほとんど立っていたこと!
座ろうと思えば座れるのに、女性に譲ってました。
下りる時もそう。ちゃんと、女性が下りるのを待ってから下りてました。
さすが、レディーファーストの国です。

いくつかの駅のホームには警官が何人か立っていました。
お疲れ様です。
[PR]
by greentea-kuma | 2005-05-23 23:35 | 旅行

匠味バーガー

c0056237_23442356.jpgついにモスバーガーの匠味バーガーを買いました。
値段が高いので、なかなか手を出さなかったのですが、ついに出しました。

匠味十段は残念ながら、売り切れで、唯一残っていた匠味チーズバーガーを。
オニポテセットで、990円也。
……高い。ハンバーガーにこの値段を出すなんて……。

個別包装されていて、ご丁寧に調理した人の名前がお品書きみたいなものに書かれていました。
そして、プラスチックのフォークとナイフつき!
使う人なんて、いるのかな? 私は普通に手に持ちました。

ソースがちょっと和風っぽくって、肉もハンバーガーでこんな肉初めて!っていうくらい、美味しかったです。
ただ、トマトが大きすぎたのか、少し水っぽくなってしまっていたのが残念。
でも、最後まで一気にたいらげてしまいました。
[PR]
by greentea-kuma | 2005-05-22 23:49 | foods

シュガーポット完成

c0056237_224528100.jpg陶芸の体験教室で作った器が完成しました。

粘土をヘビ状にして巻き付けて作る、手ひねりだったので、ちょっと形がきれいでは、ないんだけど、なかなかの満足度です。

釉薬は先生がつけてくれました。

一応、シュガーポットですが、ふたをはずすと普通の湯飲み茶碗になります。

他にも、今日はろくろでカップを作りました。
連休前にろくろで三つほど作り、今日は外側の粘土を削り、形を整えるんですが、ろくろの中心に置くのが難しく、大変、神経を使い、いつも以上の疲労感が……。

三時間、ひたすら削ってました。
[PR]
by greentea-kuma | 2005-05-21 22:56 | 日記

ニューヨーク 食べ物編2

c0056237_23212266.jpg朝食です。ここはビュッフェだったので、少し値段が高めでした。
まあ、自分の好きな量だけ、プレートに入れれるので、嬉しいけど……。

しかし、サラダは全くなく、果物とかりかりベーコン、ポテトを炒めたものやハンバーグ、何種類かのパンでした。
サラダが食べたかった……。
アメリカらしく、朝からヘビーなメニューでした。

かりかりベーコンは本当にかりかりで、これは美味しかった!
自分で焼いても、こうはかりかりにならないしね。

アイスコーヒーを頼んだのですが、こちらでは、ミルクは店員さんが入れてくれるらしく、いろんな店で、コーヒーを頼むと、必ず、「with milk?」と聞かれました。
この時はブラックで飲んだのですが、……おいしくなかった。
なぜか、麦茶っぽかった。

c0056237_23303020.jpgセントラル・パークの屋台で買ったホットドッグです。
ニューヨークで必ず屋台でホットドッグを買おうと決めてました。

ベンチに座って、自然を眺めながら食べるホットドックは美味しかったです。
ケチャップかと思ってたらミートソースで、これまたグー!

唯一の後悔は屋台でプレッツェルを買わなかったこと。
大きいパンみたいなプレッツェルだったのですが、なんかノドにつまりそうな感じだったので、結局、買いませんでした。
[PR]
by greentea-kuma | 2005-05-19 23:46 | 旅行

JR西日本

今日は5時に仕事が終わったので、梅田へ。
久しぶりに阪急電車に乗ると、改札口には「JR西日本」の腕章をつけた男性が2人、改札に立っていました。

JRの脱線事故以来、宝塚~尼崎が不通なので、阪急の宝塚線が代行になっているんですよね。
その案内なんでしょうか?
改札通るたびに、頭を下げていました。
大変です。

今回の事件は、超過密スケジュールが原因の一つと言われています。

私は阪急でもJRでも、宝塚へ行くときは両方乗れるのですが、いつも阪急で行きます。
時間はかかるけど、かかるっていっても十分以上かかる訳ではないし、阪急の方が料金が安いので……。

ごくたまに、JRに乗ることがあるのですが、結構、○分遅れっていう表示がされていました。
日曜しか知りませんが、遅れは日常茶飯事でした。
それだけ、スケジュールがぎりぎりだったんでしょうね。

幸い、私の周囲には被害にあった方がいなかったのですが、遠方の親戚の人たちから、「大丈夫?」という連絡を受けました。
場所がわからないだけに、みんな心配だったんでしょうね。

今回の事件がいろいろ考えさせられました。
でも、それをうまく文章化できません……。
[PR]
by greentea-kuma | 2005-05-18 23:42 | 日記

ライオン・キング

c0056237_2252454.jpg
やはり、本場のものも一度は観ておかないと、ということで、ライオン・キングです。

写真の馬に乗ったおまわりさんはその劇場前にいました。
結構、馬に乗ったおまわりさんは見る機会が多かったです。
この周辺をパトロールしてるのかな?

実はライオン・キングは四度目です。
最初は日本で、次はロンドン、そしてシドニー。最後が本場のニューヨークです。
それだけ、好きなのかというよりは、まあラッキーだったというか、ちょうど上演していたというか。
(シドニーなんて、ホテルの目の前でしたから、これはもう観ろ!ってことです)

やっぱり、いいんだよな~。
ライオン・キングは。
やはり、黒人の人の歌い方がすごいんですよね。
低いっていうか、重みのある深い声で歌ってくれて、しかも身体つきはしなやか!
うーん、最高でした。
[PR]
by greentea-kuma | 2005-05-17 23:04 | 旅行


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧