日記
by greentea-kuma
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

端午の節句

c0056237_177181.jpgゴールデンウィークが始まりましたが,残念ながら,私は本日お仕事。
しかも,広い会社に一人,仕事っていうのもなかなか寂しいです。
…寂しいというより,怖い? 妙な緊張感があります。
相変わらず慣れない〜。


十三駅を出てすぐの和菓子屋「喜八洲」。
ここは,みたらし団子や酒蒸しまんじゅうが有名で,いつも人が並んでいます。
いつも,私はみたらし団子を買うのですが,今日は端午の節句も近いので,ちまきを購入。
笹にがっちりくるまれていて,3本で660円。

c0056237_1735646.jpg中にはつるんとしたちまき。
笹の香りがすごい心地よく,一口食べると,香りが鼻や口に広がります〜。
濃いお茶によく合う!
笹の香りがリラックスさせてくれるので,仕事もはかどるかな?
でも,仕事の合間にネット見ているようじゃ,ダメですね(笑)
休日なんで許してください。
[PR]
by greentea-kuma | 2006-04-29 17:10 | foods

目の前にして……

30代を目の前にして、いろいろと身体がガタがきはじめているようです。

前回の咳の次は今度は腰です。

ここんとこ、ずっとハードワークで、座りっぱなしがいけなかったのか、ついに腰がおかしくなりました。
時々、左側にじんと痛みが走るようになり、響くのです。

泣く泣く接骨院へ。
その医院はよく効くのですが……とても施術が痛いとこで……。
なかなか行こうとしなかったのですが、さすがに行くことにしました。

過去、そこで泣き叫んだことがあります。
今回も案の定、叫びました。前回ほどではなかったけど。

あまりの痛さにベッドを何度も手で叩き、ギブアップの合図を送るのですが、聞いてくれません(笑)
骨盤がやはり左側に歪んでいたようです。
確かに、原稿台が左側に常にあるので、そちら側を向いています。

「足、組んでるでしょう」と言われ、足も施術。
触られるだけでも痛い!

「足組まないように!」
と、最後に言われ、施術が終わったのですが、確かに左側に骨盤の出っ張りが治まっていました。あんなに出てたのに。
でも、いつもの生活を送っていたらまた出てくるのでしょうね。

終わったあとランチをとっていたら、案の定、無意識のうちに足を組んでたし~。
[PR]
by greentea-kuma | 2006-04-23 23:55 | 日記

耳鼻科にて……

咳が二ヶ月くらいずっと続くので、先週、呼吸内科にて検診。
慢性のなんたらと言われ……ようするにずーっと咳が止まらない事。
軽い喘息かもしれないとも言われたので、しばらくは薬で様子を診ることに。

念のために耳鼻咽喉科でも受診してみました。
元々、鼻炎なので、鼻はつまり気味。
長い管を思いっきりつっこまれ、「うーん、鼻水だいぶ飲んでますね~」

その表現、やめて~!
飲んでるなんて、飲んでるなんて……。

鼻の奥から口に入るそうです。
「飲んでません!」
と言うと、「気づいてないだけですよ~」
と呑気な口調の先生。

違うの~。飲んでいるということを否定したいのよ~。

ここでも結局、軽い喘息かもしれないので、薬で様子見。
せっかくなので、アレルギー検査もしてもらいました。
毎年、この時期は鼻炎なのか、花粉症なのか迷うので……。
今日、結果が出ていて、花粉症ではないとのお墨付き。ハウスダストもなし!

最後の鼻にお薬を3分間注入は、とてもじゃないけど人には見せられません……。
[PR]
by greentea-kuma | 2006-04-10 23:57 | 日記

ダイヤモンド・アイス

大阪のなみはやドームで開かれた、全日本フィギュア・スケート選手たちのエキシビジョン「ダイヤモンド・アイス」に行ってきました。

安藤美姫選手は残念ながら、大学の入学のため、出場していませんでしたが、その他の選手たちは皆出ており、世界で活躍した実力を見せてくれました。

第一部の最後で、浅田真央ちゃんが出てくると、小さな子供たちが「真央ちゃーん」と名前を呼んでいます。
小さな子にもかなり人気者です。
ジャンプも盛んに決めてくれましたが、あれがトリプルアクセルかは見ているだけじゃ分からず……。
やはり解説がないと、何回転飛んだか、分かりませんでした(笑)

高橋大輔選手や織田信成選手、中野由加利選手なども出ていました。
中野選手のドーナツスピンは速かった~。

そして、村主選手。
優雅でキレイ。ジャンプなど苦手なイメージがありましたが、すごくキレイに決めていて、最後の超速回転スピンも歓声が起きていました。

大トリはもちろん荒川静香選手。
出てくるだけで、歓声があがります。
すらっとしていて、女王のような貫禄があります。
もちろん、イナ・バウアーもばっちり決めてくれました。
テレビで何度も見ていたはずなのに、やはり生だと感激度も違うものです。
どうやったらあんなに曲がるんだろう……。

スケートリンクなので足下の寒さだけは辛かったですが、こんな素敵なショーを生で観ることができて、最高に幸せでした。
[PR]
by greentea-kuma | 2006-04-02 23:58 | 日記


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧